NRC自然療法研究所

 
line decor
  蘇生 共生 育生 NRC自然療法研究所
line decor

 


 
 
 
 

 

 □■【お月さまに感謝しよう♪プロジェクト2019】■□

 今年もやってきました「お月見」の季節!
 稔りの秋にはお月さまに感謝する「お月見」が2回あります。
 旧暦8月15日の月をめでるのは「中秋の名月」。
 ちょうどサトイモなどが収穫されるので「芋名月」とも呼ばれます。
 今年は9月13日(金)にあたります。

 もう一方、旧暦9月13日の月をめでる「十三夜の月」は、「中秋の名月」のあとなので「後の月」とも呼ばれます。
 この時季には栗や豆が旬を迎えるので、「栗名月」や「豆名月」とも呼ばれます。
 今年は10月11日(金)にあたります。
 「十三夜の月」は満月に近付こうとする、まだ余裕のある月をめでます。
 日本には両方のお月さまを愛でる習わしがあります。
 ぜひ今年も2回のお月見をしてみてはいかがでしょうか。

 ということで、【お月さまに感謝しよう♪プロジェクト2019】発足です!

 日頃お月さまに関心のある方も、それほどでもない方も、この秋には改めてお月さまに心を向けてみませんか?
 古来、お月さまは稔りや豊かさをもたらしてくれるものとして、大切におまつりされてきました。
 お月さまは守り、癒し、蘇り、母なる海と大地のチカラを司るとされています。

 ご自宅などで「お月見」をするときには、次のようにされるとよいでしょう。

 1)お月さまをお迎えるように、ススキや萩などの季節の植物を柱のように立てます。

 2)お月さまからの稔りを感謝するために、季節の農作物や月見団子を供えます。

 3)酒や水に月をうつして、2)でお供えした稔りのものとともに頂戴します。

 大切なことは、いつもお世話になっている地域、お月さまを迎える土地に感謝し、「地域を代表する」イメージをもつことです。

 たとえ当日にお月さまが拝めなくても、昔は「無月(雲でお月さまが隠れる)」や「雨月(雨が降る)」として、それも尊びました。
 美しいお月さまが見えればありがたく、見えなくても、心の中で想うことはできます。
 お月さまに「日頃の感謝=いつもありがとうございます」と「平安の祈り=つつがなくどうぞよろしくお願いします」の気持ちを込めて、お月見を楽しみましょう♪

【耳より情報】
 大阪天満宮では9月13日(金)18時より「秋思祭」が斎行されます。
 18時半から拝服席として、月見団子と抹茶の席もございます。
 呈茶券は18時頃より境内の梅香学院前で配られます。
 皆さまの地元でも、「お月さまのお祭り」が執り行われるかと思います。
 是非、チェックしてみてください♪

□■【秋分のお日さまに感謝しよう♪プロジェクト2019】■□

 9月23日(祝)は「秋分の日」です。
 「秋分の日」には昼と夜の長さが等しくなり、この日を中心に前後7日間が「お彼岸」です。
 昼と夜の長さが等しくなることで、陰陽、天地、過去と未来、先祖と子孫など、「対となるもの」のバランスがはかられます。
 「春分」も昼夜の長さが等しくなりますが、特に「秋分の日」は一年の折り返しにあたるため、一層「バランス・調和」の大切さを感じます。

 古代ヒッタイトをはじめ、世界各国の聖地では、「お日さま」のお祭りが執り行われてきました。
 日本では古くから、秋分の日とその前後に、東から昇る「朝日」と西に沈む「夕日」を拝み、いのちの連鎖に感謝しました。
 そして、日々の営みが永遠に続くように、祈りをささげました。

 その心を後世に伝えるためにも【秋分のお日さまに感謝しよう♪プロジェクト2019】発足!

 プロジェクトといっても、とても簡単です。
 秋分の日に、皆さまと心あわせて、「お日さま」に感謝の心をおくります。

 お日さまに感謝するとき、日頃お世話になっている地域・土地にも感謝し、「地域を代表する」というイメージをもちましょう。

 朝日と夕日を眺めることはできますが、日中のお日さまは強すぎて、直接観ないようにしましょう。
 たとえ、秋分の日に曇天や雨天でもお日さまの光を感じることはできます。

 以上、ずっと受け継がれてきた「お日さま」のお祭りを続けていきましょう♪

【耳より情報】
 大阪四天王寺の西側にある極楽門では、春分と秋分の年二回、夕日の法要「日相観」が営まれます。
 彼岸の日の夕日が、門の真ん中を通るということで、千数百年続いている行事です。
 他にも各地の聖地では、秋分のお日さまを拝む習わしが続いています。
 皆さまの地元でも、「お日さまのお祭り」が執り行われているかと思います。
 是非、チェックしてみてください♪

□■2019年 指針■□

 令和あけましておめでとうございます!
 元号通り、自然を尊び、文化に親しみ、祈りと感謝を心掛けていきたいと思います。
 新時代は「なごやかに」過ごしていきましょう♪

 2019年の指針は「平常心」です。 2018年の指針は基礎を築き、脚力をつけるために「おさめる」としました。  時代の変わり目となる2019年、さらに根を張り、幹を太くし、地盤を固めていきましょう。
2019年のもう一つの指針は「広げる」です。 持ち場を守りつつも、成長とともに枝葉を伸ばすこともできます。 植物が日の光に向かって伸びるように、どこに向かって伸びていくか心し、視野を広げてチャンスを活かしましょう。 相応しい情報を選び、取り巻く環境との関係を調整することで、着実に稔りを収穫できます。 気付きと喜び、恵みと豊かさの輪を広げていきましょう♪


□■【毎日21時】に感謝し、平安を祈ります■□

 いつも当たり前にあるものに感謝できる心、周りや後世も支え守られるよう祈る心、どのような事態にもいつも通りに取り組める平常心。 

 日本の智恵は、感謝と祈り、平常心などの 《日本のこころ》 を日々の営みの中に織り込むことです。

 暮らしの土台である地域と国を後世に残すためにも、心を一つにして、私たちも 《日本のこころ》 を継承したいと思います。 以前よりご提案している 【21時の平安の祈り】 を改めてご案内いたします。

【毎日21時】に感謝し、平安を祈ります。

 心を合わせることで、感謝と祈りのチカラは強まります。 どうぞよろしくお願いいたします。


  日本のこころを継承 【21時 祈りの和】     【磐座に感謝しよう♪】



  セミナーやワークショップ開催情報につきましては、「セラピースクール シーズ(Seeds)」
 ご覧ください。
 ご迷惑をお掛け致しますが、どうぞよろしくお願い致します。

■3つの学びのスタイル

 スクールでは、皆さまの目的やニーズにあわせて、大きく3つの学びのスタイルをご用意しています。

 気軽に参加! お楽しみ会/ワークショップ(体験セミナー)/短期セルフケア講座
  テーマは「楽しむ 親しむ 気づく」 はじめてでも安心/入門~初級クラスです。 詳細はこちら

 セラピーを学ぶ! アドバイザー/セラピスト養成コース
  テーマは「癒す 活かす 導く」 初級~中級クラスです。 詳細はこちら

 セミナー講師になる! ティーチャー養成コース
  テーマは「教える 育む 繋ぐ」 中級~上級クラスです。 詳細はこちら

 □ 【セミナーのスケジュール】はこちら(随時更新)  
 □
単発受講(ちょこっと聴講)や再受講、出張教室についても、お気軽にお問い合わせください。
 □ 以前に、NRC自然療法研究所にて講座をご受講し、各認定資格取得をご希望される方は、ご連絡ください。

 


『季節のごあいさつ』 

今月のこよみ 伝統行事 月の運行】

・8月23日は二十四節季で処暑、「陽気とどまりて、初めて退きやまんとすれば也」として、暑さが峠を越します。

・23日は下弦の月を迎えます。

・31日は新月を迎えます。
 乙女座の新月なので、健やかさを祈ります。
 旧暦8月1日にあたります。

・9月1日は二百十日、台風襲来の特異日とされています。

・6日は上弦の月を迎えます。

・8日は二十四節気で白露、「陰気やうやく重りて、露こごりて白色となれば也」として、朝夕が涼しくなります。

・9日は重陽、陽数の極「九」が重なる五節句の一つで、邪気を払い菊花に長寿を願います。
 今年の旧暦の伝統的重陽は10月7日です。

・13日は中秋の名月を迎えます。
 旧暦8月15日の月を愛でます。

・14日は満月を迎えます。
 魚座の満月なので、大きな調和に感謝します。

・16日は敬老日、社会に貢献した老人を敬愛し長寿を祝います。

・20日は彼岸の入りです。

・22日は下弦の月を迎えます。

・23日は二十四節気で秋分、「陰陽の中分なれば也」とあり、昼夜の長さがほぼ同じとなります。
陰陽のバランスが等しくなるときで、あの世とこの世との間に橋がかかり、先祖が行き来すると考えました。
 天地の調和がはかられ、いのちが永遠に循環するよう祈ります。

・29日は新月を迎えます。
 天秤座の新月なので、聖地の安寧を祈ります。
 旧暦9月1日にあたります。

・10月6日は上弦の月を迎えます。

・7日は旧暦9月9日にあたり、伝統的な重陽の節句です。
 陽数の極「九」が重なる五節句の一つで、邪気を払う菊花に長寿を願います。

・8日は二十四節気で寒露、「陰寒の気に合つて露結び凝らんとすれば也」、雁などの冬鳥が渡ってきて、菊が咲き始め、蟋蟀などが鳴き止む頃です。

・11日は旧暦9月13日にあたり、十三夜の月を愛でます。
 この頃に豆や栗が供物として収穫できるので、豆名月、栗名月とも呼ばれます。
 後の月とも言い、先月の十五夜とあわせて、恵みをもたらしてくれるお月さまに感謝します。

・14日は満月を迎えます。
 牡羊座の満月なので、生命に感謝します。

・14日は体育の日、昭和39年10月10日、東京オリンピックの開会式を記念し、スポーツに親しみ、健康な心身をつちかうための祝日としました。

・15~17日は伊勢神宮神嘗祭、新穀を神宮に奉納し、恵みに感謝する祭です。
 令和はじめての神嘗祭となります。

・21日は土用入り、この日から次の立冬の直前までが秋土用です。

・21日は下弦の月を迎えます。

・22日は即位礼正殿の儀が執り行われます。
 謹んでお祝いいたします。

・同日は京都平安神宮の時代まつり、鞍馬の火祭りが斎行されます。

・24日は二十四節気で霜降、「露が陰気に結ばれて霜となりて降るゆゑ也」、楓や蔦が紅葉し始める頃です。
 当日から立冬までの間に吹く寒い北風を木枯らしと呼びます。

・28日は新月を迎えます。
 旧暦10月のスタートです。
 蠍座の新月なので、連綿と続く継承を祈ります。



【9月のセミナー/ワークショップ】

・3日(火) アストロロジー初級【星のカタチ★アスペクト編】火曜 西宮教室 第3回:月のアスペクト
・4日(水) エメラルド・タブレット実占タロット編】  第2回:エメラルド・タブレットの秘密
・8日(日) ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 + デトックス&ダイエット実践編 腸活&食事療法1
・11日(水) タロット小アルカナ【状況を整え、現実を動かす数カードをマスターしよう♪】 数カード各論
・11日(水) 星占いサロン第6弾☆星座の秘密の関係【12星座の仲間たち!】 てんびん座の仲間たち
・15日(日) アストロロジー中級コース日曜【秘儀3惑星トランシット編】 トランシット1:大運の惑星
・17日(火) ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 宝塚ピピア売布 急所!筋・骨・肝を守り抜く
・17日(火) 気づきのアストロロジーグループレッスン【ルナハウス編】 心と現実をうつす分野・手段
・19日(木) アストロロジー星を究める会 特別編1 エソテリックな星の方位
・23日(月) アストロロジー星を究める会 特別編2 秋分のアストロゲート

【10月のセミナー/ワークショップ】

・2日(水) エメラルド・タブレット実占タロット編】  第3回:エメラルド・タブレットの適応
・6日(日) 日本のこころシリーズ 大嘗祭の秘儀 ~受け継がれる祈りのかたち~ 前半
・9日(水) タロット小アルカナ【状況を整え、現実を動かす数カードをマスターしよう♪】 数カード各論
・13日(日) ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 + デトックス&ダイエット実践編 免疫力&食事療法2
・15日(火) ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 宝塚ピピア売布 食べ物でみるみる変わる血管年齢
・15日(火) 気づきのアストロロジーグループレッスン【ルナハウス編】 心と現実をうつす分野・手段
・20日(日) アストロロジー中級コース日曜【秘儀3惑星トランシット編】 トランシット2:補強の惑星
・22日(火) アストロロジー初級【星のカタチ★アスペクト編】火曜 西宮教室 第4回:水星のアスペクト
・23日(水) アストロロジー星を究める会【星の錬精術 土星を究める編】 第1回:土星の階梯
・23日(水) 星占いサロン第6弾☆星座の秘密の関係【12星座の仲間たち!】 さそり座の仲間た


【新規講座・ワークショップ】

 ・9月15日(日)~ アストロロジー中級コース日曜【チャンスをつかむ!トランシット編】 今をチャンスに変える♪

 ・10月6日(日)・11月3日(日) 日本のこころシリーズ 大嘗祭の秘儀 ~受け継がれる祈りのかたち~
 ・10月23日(水)~ アストロロジー星を究める会【星の錬精術 土星を究める編】 始末をつけ人生をおさめる

 ・11月12日(火) 「新☆発酵食&乾物クッキング」宝塚ピピアめふ体験会 もっと美味しくなる!健康長寿食

 ・12月11日(水)~ タロット小アルカナ【対人ストレスを和らげ、人間関係を円滑にする宮廷カード編】

・個人健康カウンセリング セルフケアのための「ハーブセラピー・カウンセリング」 植物の癒しのチカラ
・個人健康カウンセリング 「食養生カウンセリング」/「ナチュラル・デトックス・プログラム」 食事や献立の見直し
・個人レッスン/準個人レッスン(2~3人) 自分のための「気づきのアストロロジー」 西宮教室 自分のペースで
・個人レッスン/準個人レッスン(2~3人) 自分のための「気づきのソウルカード」 西宮教室 自分のペースで
・各種セラピーや講座の個人レッスン/準個人レッスン(2~3人)も承ります。

  セミナーやワークショップ開催情報につきましては、「セラピースクール シーズ(Seeds)」
 ご覧ください。

 



□なぜ「自然療法研修所」を立ち上げたのか?

  弊所所長 山根康児のインタビュー記事をご覧ください!

 所長 山根康児の生き方や夢を語る「NRCドリーム」と、
 所長の根っこを探る「やまねのねどこ」がございます。

 ぜひご覧ください。

 

 【NRCドリーム・インタビュー】
 ◆
第7回 「日本人と心の緑化 その3 ほんとうのセラピー」

 ◆
第6回 「日本人と心の緑化 その2 モノと心」
 ◆
第5回 「日本人と心の緑化 その1 歴史の中のモノがたり」
 ◆第4回 「わたしの心の緑化 エジプトは人生のターニングポイント」 
 ◆第3回 「タロットと心の緑化」

 ◆第2回 「自分探しと心の緑化 ―はじまりは四天王寺計画―」
 ◆第1回 「砂漠緑化と心の緑化」

 【やまねのねどこ】 
 ◆第9回 「山根康児のあの音(ね)の根(ね) その2 音の根発掘

 ◆第8回 「山根康児のあの音(ね)の根(ね) その1 音の値
 ◆第7回 「山根康児の千一夜物語 その3 ナイル入水事件 
 ◆第6回 「山根康児の千一夜物語 その2 お肌のターニングポイント
 ◆第5回 「山根康児の千一夜物語 その1 親子の絆は傷をも癒す 太陽崇拝流血事件」 
 ◆
第4回 「山根康児の名前は本名?」
 ◆
第3回 「根は口(くち)。山根康児の舌ごころ」後編 
 ◆第2回 「根は口(くち)。山根康児の舌ごころ」前編 
 ◆
第1回 「根には自我がなかった?」 

蘇生 anabiosis
共生 symbiosis
育生 nurture
蘇生 共生 育生

弊所では、以下の通り、それぞれの分野にて活動しています。

 

セラピースクール「シーズSeeds」

 各種セミナーやワークショップを開催しています。
 あなたの「ステキ」を育てましょう!
 □ 【セミナーのスケジュール】はこちら(随時更新) 

 

◆フィトセラピー「くくのち」

 食事療法やデトックス、ハーブ植物療法のセッションを承ります。
 ・個人健康カウンセリング セルフケアのための「ハーブセラピー・カウンセリング」
 ・個人健康カウンセリング 「食養生カウンセリング」/「ナチュラル・デトックス・プログラム」 

 

心の錬金術「ILLUMINATRIX(イルミナトリクス)」

 カモワンタロットやアストロロジーのセラピーセッションを承ります。

セラピースクール「シーズSeeds」

 アストロロジーやソウルカードの個人レッスン(セッション)を承ります。
 ・個人レッスン/準個人レッスン(2~3人) 自分のための「気づきのアストロロジー」 
 ・個人レッスン/準個人レッスン(2~3人) 自分のための「気づきのソウルカード」

 

ハーブ専門店「ハルモニエ」

 インターネット専門のハーブ販売サイトです。

 

蘇生・共生・育生「NRC自然療法研究所」

 「自然と人とのよりよい関係」の研究・追究・情報発信をいたします。
 セラピースクール「シーズSeeds」、フィトセラピー「くくのち」、心の錬金術「ILLUMINATRIX」、ハーブ専門店「ハルモニエ」の4つをまとめる働きをもちます。
 食農育、鎮守の森計画など、いのちの連なりを視野に入れたプロジェクトも発信してまいります。
 当サイトでも、少しずつコンテンツを充実してまいります。

 
 
 

◆お役立ちリンク

蘇生 共生 育生【NRC自然療法研究所】   山根康児インタビュー記事/「NRCドリーム」/「やまねのねどこ」  

【セラピースクールシーズ(Seeds)】   セミナーのスケジュール   おススメセミナー   3つの学びのスタイル   スクールで学べる各分野   【お問い合わせ】 

 お楽しみ会/体験会/実践会   アドバイザー養成コース   セラピスト養成コース   プライバシーポリシー

カモワンタロットとアストロセラピー【ILLUMINATRIX】    オリジナルブレンドハーブティーのチンキ用ハーブ販売【ハーブ専門店ハルモニエ】


NRC自然療法研究所